のんたの湯

10月1日(金)から営業再開いたします

国の北海道への緊急事態宣言が解除されることを踏まえ、10月1日(金)から営業再開いたします。
なお、施設の利用にあたっては、引き続き感染拡大防止にご理解ご協力をお願いします。

端野町のふるさと100年を記念してつくられた温泉です。

のんたの湯では、パークゴルフ場と隣接しているので、温泉だけでなく運動を楽しむこともできます。
また、施設内には売店や軽食コーナーもあります。
ぜひご利用ください。

""

のんたの湯は、感染症対策に積極的に取り組んでいます。皆さんのご利用を心よりお待ちしています。

すいている時間帯をお知らせします。ご利用いただく際の目安としてお使いください。
すいている時間
平日:11時~22時。
土曜日:11時~15時、21時~22時。
日曜日:11時~13時、21時~22時。
令和2年6月から令和3年3月までの利用状況に基づいて作成したものです。利用時点の状況を保証するものではありません。

開館時間 午前10時から午後10時まで(入浴は午後9時45分まで)
休館日 元日、春・秋の定期メンテナンス期間
入浴料 大人(中学生以上)500円、回数券8枚3000円、回数券5枚2000円。
子ども(4歳~小学生)300円、回数券8枚1800円。
貸しタオルセット(ハンドタオル・バスタオル各1枚)100円。
浴室設備 全身浴槽、露天風呂、高温サウナ・ミストサウナ(日替り)、打たせ湯、水風呂、福祉風呂(要予約)、洗い場(リンスインシャンプー、ボディソープあり)、ドライヤー、綿棒、ジェットバス・バイブラバス・寝湯※気泡発生装置を停止した状態で、一般浴槽として営業
温泉の効能 筋肉若しくは関節の慢性的な痛み又はこわばり(関節リウマチ、腰痛症、神経痛、五十肩 等)、運動麻痺における筋肉のこわばり、胃腸機能の低下、軽症高血圧、軽い喘息又は肺気腫、疲労回復、健康増進、きりきず、冷え症、皮膚乾燥症 など
お食事 お風呂あがりのドリンク、ソフトクリームは格別です。お食事もできます。
軽食コーナー営業時間:11時30分~14時。17時~20時。
館内施設 売店、ドリンク・軽食コーナー、自動販売機、ゲームコーナー、手もみコーナー(要予約)、休憩スペース、マッサージチェア、喫煙室、水飲み場、男女トイレ、福祉トイレ
温泉を満喫した後は、マッサージ機や畳の上でくつろぐことができます。テレビや漫画もありますので、どうぞごゆっくり。売店の品ぞろえも豊富です。
新型コロナウイルス感染症対策 施設利用にあたってのお願い
1.発熱・体調不良などの場合、利用をお控えいただきます。
2.利用の際、「利用者確認カード」に氏名、連絡先、入館時間、その日の発熱・せき・体調を記載いただきます。
3.入館入室前の手洗いまたは手指の消毒を行うと共に、せきエチケットにご協力いただきます。
4.室内では、「3つの密」(密閉空間・密集場所・密接場面)が重ならないよう工夫いただきます。
サウナ室内への入室は、5名様までとします。(指定の場所にお座りください。譲り合いでのご利用をお願いします)
サウナ室内や間近での会話や発声はお避けください。
その他 「ジェットバス・バイブラバス・寝湯」については、北海道公衆浴場法施行条例の改正に基づく、レジオネラ属菌の飛散防止対策のため、気泡発生装置を停止した状態で、一般浴槽として営業しています。ご理解・ご協力をお願いします。
「のんたの湯」では、入れ墨(いれずみ)・タトゥーのある方および暴力団関係者の入館は固くお断りしています。
入浴回数券は、有効期限を休業期間分延長させていただきます。詳しくはお問い合わせください。
お問い合わせ
(株)北見都市施設管理公社(北見市指定管理者)
郵便番号:099-2102
住所:北見市端野町二区792番地1
電話:0157-67-6111
FAX:0157-67-6112
URL:https://kousya.sakura.ne.jp/hp/ (外部リンク)
端野総合支所産業課商業観光係
電話:0157-56-4003
FAX:0157-56-2923
メール:ta.sangyo@city.kitami.lg.jp
よくある質問のページへ

行政・まちづくり

まちづくり協議会

市町村合併

行政評価

行財政改革

財政

条例・規則

人事・採用

計画

連携協定・連携事業

統計

施設

入札・契約

工事検査

市議会

情報公開

申請・届出

監査

ご意見募集(パブリックコメント)

広聴

道路・河川

地域交通

広告事業