納税証明書

申請方法および申請様式

所得課税証明書・納税証明書が窓口課でも申請できるようになりました。
2種類以上の証明書が必要なときも1つの窓口で申請できます。

窓口申請時必要なもの 1.身分証明書
2.手数料(1税目1年度 300円)
  ※軽車検用証明は無料
3.代理人選任届(本人・同世帯の親族以外の申請時)
取扱窓口 北見市役所証明書交付窓口・総合支所・支所・出張所
郵送申請時必要なもの 1.公課証明交付申請書※
2.身分証明書写し  
3.代理人選任届(本人・同世帯の親族以外の申請時)
4.手数料(1税目1年度 300円)
  ※軽車検用証明は無料
  郵便局で定額小為替を購入し同封願います。
5.切手・宛名付き返信用封筒

※申請書が印刷できない場合は
 -1氏名・生年月日
 -2現住所・連絡先電話番号
 -3必要な証明の種類
 -4使用目的
 を紙に記入いただき2.~5.と共に郵送願います。

納税証明書の種類

納税証明書は、個人・法人の市税等全ての納入状況などについて証明するもので、資金の借入・保証人・公営住宅入居手続き・入札参加申請・軽自動車の車検などに利用します。

証明書の種類 証明の内容
税額証明書 各年度・税目ごとの税額、納付額、未納額を証明します。
納税額の表示が必要な場合はこちらの証明書となります。
手数料は1税目・1年度ごとに、1件300円です。
完納証明 市税等(給食費・水道料を除く、北見市が賦課する全ての税・料)に関して納期到来分の滞納がないことを証明します。
納期到来分について未納がある場合は発行できません。
手数料は1通300円です。
※令和3年1月より「滞納なし証明」の名称から完納証明となりましたが効力に変わりはありません。
軽自動車納税証明書 対象車両の軽自動車税に未納がないことを証明します。
未納がある場合は発行できません。手数料は無料です。軽自動車税に未納がある場合、自動車検査証の返付を受けることができません。
問い合わせ先
総務部納税課
電話:0157-25-1116
メール:nozei@city.kitami.lg.jp
よくある質問のページへ

行政・まちづくり

まちづくり協議会

市町村合併

行政評価

行財政改革

財政

条例・規則

人事・採用

計画

連携協定・連携事業

統計

施設

入札・契約

工事検査

市議会

情報公開

申請・届出

監査

ご意見募集(パブリックコメント)

広聴

道路・河川

地域交通

広告事業

地域力の創造