猫の飼い方

室内で飼いましょう。

放し飼いで、ご近所の庭を荒らしたり、公園などの砂場を糞や尿で汚していませんか?
室内で飼うことは、交通事故や感染症の防止にも有効です。

首輪やリボンをつけましょう。

首輪やリボンをつけておけば、万が一、迷子になって保護された時に、飼い猫であることがわかります。
首輪やリボンには、飼い主の住所や連絡先をつけましょう。
飼い主がわからない場合は、処分の対象となることがあります。

必要なしつけをしましょう。

しつけは、人間と猫が一緒に暮らすために必要なものです。
トイレや爪とぎなどのしつけを行い、人間も猫も快適に暮らしましょう。
猫は、高い場所に飛び乗るなど立体的な行動をしますので、十分な運動ができるよう配慮しましょう。

お問い合わせ
環境課
生活環境係
電話:0157-25-1131
メール:kankyo@city.kitami.lg.jp
よくある質問のページへ

くらし

戸籍・住民票・印鑑登録

年金

国保・後期高齢者医療

水道・下水道

環境

動物

ゴミ・リサイクル

公営住宅

子育て

消費生活

男女共同参画

交通安全

市民活動・市民協働

霊園・墓地

選挙

公園

広報

マイナンバー