プライド月間(レインボーフラッグの掲揚)

 北見市では「アライ」として性的マイノリティの方を応援していくとともに、今後もさらに多様性を認め合い人権を尊重するまちづくりを進めていく意思・方針を示すため、また、姉妹都市である高知市と足並みを揃え、パートナーシップ宣誓制度における自治体間連携への一歩として、6月の「プライド月間」に本庁舎にてレインボーフラッグを掲揚しています。

1.掲揚期間

令和6年6月1日(土)から令和6年6月30日(日)まで

2.掲揚場所

レインボーフラッグ掲揚写真
北見市役所本庁舎正面玄関前1
レインボーフラッグ掲揚写真
北見市役所本庁舎正面玄関前2

3.「プライド月間」とは

 1969年6月にニューヨークのゲイバー「ストーンウォール・イン」に不当な踏み込み捜査を行った警察が客と衝突した事件がきっかけとなり、その後、各地で6月にプライドパレードが行われ世界に広がったと言われており、例年、世界各地でLGBTQなどの権利を啓発する活動やイベントが行われています。

4.レインボーフラッグとは

LGBTQの尊厳と社会運動を象徴する旗であり、「6色(赤・橙・黄・緑・青・紫)の虹」が広く使われています。赤は「生命」、橙は「癒し」、黄は「太陽」、緑は「自然」、青は「調和」、紫は「精神」の意味が込められています。

5.アライとは

多様な性自認・性的指向に理解のある非当事者であり、当事者を応援する者、支援者のことです。

お問い合わせ
人権共生課多様性社会推進係
電話:0157-25-1149
ファクシミリ:0157-25-1016
E-Mail:jinken@city.kitami.lg.jp
よくある質問のページへ

くらし

戸籍・住民票・印鑑登録

年金

国保・後期高齢者医療

水道・下水道

環境・ゼロカーボン

動物

ゴミ・リサイクル

公営住宅

子育て

消費生活

男女共同参画

交通安全

市民活動・市民協働

霊園・墓地

選挙

公園

広報

マイナンバー