浄水発生土とは

浄水発生土ってなに?

浄水発生土とは、水道水を作る過程で発生する土のことで、川の水の濁り成分を薬品で塊にし、それを乾燥させたものになります。

””
””
浄水発生土
””
拡大

以下に浄水発生土の主な成分と肥効、有害成分の分析結果を示します。肥効成分はほとんどありませんが、環境基準は満たしており、安全にお使いいただけます。

どんなことに使えるの?

園芸用土として、お庭の花壇に、プランターの土に、芝の目土にお使いいただけます。

””
浄水発生土で育った花
””
浄水発生土のみで育った芝

注意点:浄水発生土には、肥効成分がほとんどないため、施肥する必要があります。
使用例:花卉類には、浄水発生土と下水汚泥堆肥を8.5対1.5の割合とすることがおすすめです。西洋芝は、浄水発生土のみでも育ちます。
施肥については、植物の成長に応じて、量を調整してください。 

どこでもらえるの?

事前にお申込みいただくことで、広郷浄水場から持っていくことができます。申込みは、平日午前9時から午後5時まで受け付けております。

””
広郷浄水場
””
付近見取図

浄水発生土の提供をご希望の方は、以下のリンクをご確認ください。

お問い合わせ
上下水道局浄水場
技術係
電話:0157-38-2354
E-Mail:ki.josui@city.kitami.lg.jp
よくある質問のページへ

くらし

戸籍・住民票・印鑑登録

年金

国保・後期高齢者医療

水道・下水道

環境

動物

ゴミ・リサイクル

公営住宅

子育て

消費生活

男女共同参画

交通安全

市民活動・市民協働

霊園・墓地

選挙

公園

広報

マイナンバー