どさんこ・子育て特典制度

どさんこ・子育て特典制度とは

北海道では、全道各地の企業・施設の方々と一緒になり、社会全体で子育て社会を応援しています。

 

どさんこ・子育て特典制度は、妊娠中の方もしくは小学生以下のお子さんがいるご家庭が、買い物や施設などを利用する際に、特典カードを提示することで、協賛店舗から様々なサービスを受けられる制度です。

【カードの有効期限について】
有効期限(平成32年3月末)が記載されたカードについては、対象となるご家庭であれば、期限が過ぎた後もそのままご利用いただけます。

対象となるご家庭

  • 妊娠中の方がいるご家庭
  • 小学生までのお子さんがいる家庭

利用方法

協賛店舗にて特典カードを提示してご利用ください。
カードの利用にあたって、母子健康手帳や健康保険証など、お子さんの年齢を確認することがあります。

カードを受け取ったら、裏面に保護者(妊娠中の方)のお名前、お子さんのお名前や生年月日、お住いの市町村を記載し、ご利用ください。

道内の協賛店舗

 

道内の協賛店舗には「協賛ステッカー」が掲示されていますので、特典を受ける際の目印にしてください。

また、道内の協賛店舗・施設・サービスについては、下記のページからご確認ください。

どさんこ・子育て特典カードは道外でも使える場合があります

どさんこ・子育て特典カードは子育て支援パスポート事業の全国共通展開に参加する都道府県で利用することができます。

利用できる自治体については、下記のページからご確認ください。

配布場所

北見市役所1階 子ども支援課または各総合支所保健福祉課
※お子さんの年齢が確認できるもの(母子健康手帳もしくはお子さんの健康保険証)をご持参ください。

お問い合わせ先
子ども支援課
電話  0157-25-1137
メール kodomo@city.kitami.lg.jp
よくある質問のページへ

くらし

戸籍・住民票・印鑑登録

年金

国保・後期高齢者医療

水道・下水道

環境

動物

ゴミ・リサイクル

公営住宅

子育て

消費生活

男女共同参画

交通安全

市民活動・市民協働

霊園・墓地

選挙

公園

広報

マイナンバー