一時的な子どもの預け先について

北見市内にお住まいの方で一時的に子どもを預けることのできる事業です。

一時預かり事業(一般型)

実施内容

  •  保護者の短時間就労、断続的勤務等により一時的に家庭での保育を受けることが困難となる児童
    および保護者の傷病等により緊急・一時的に家庭での保育を受けることが困難となる児童を一時的に保育する事業です。

対象児童

  •  生後6か月~小学校就学前(※満1歳から受け入れの施設もあるため申し込み方法をご覧ください)までの児童のうち、
    北見市内に住所を有している児童で、次の1~3のいずれかに該当する児童
  1. 保護者の短時間就労、断続的勤務、職業訓練および就学等により平均週3日程度、家庭での保育が困難となる児童
    (非定型的保育児童)
  2. 保護者の疾病、災害・事故、その他の社会的にやむを得ない要因により、緊急・一時的に家庭での保育が困難となる児童
    (緊急保育児童)
  3. 保護者の育児等に伴う心理的・肉体的負担を解消する等の私的理由により、家庭での保育が困難となる児童
    (私的理由保育児童)

利用期間

  • 下記の表の施設の休園日を除き、原則として、月14日以内
    • 緊急保育児童は原則として1か月以内
    • ただし、緊急保育児童および私的利用保育児童について、市長および下記の表の施設長が認める場合は、この限りではない

利用時間

  • 7:30~18:30(おおむね8時間以内)
    • ただし、市長および下記の表の施設長が認める場合は、この限りではない

利用料

  • 1人当たりの利用料(日額)
4時間未満 4時間以上
3歳未満児 800円 1,600円
3歳以上児 700円 1,400円

※対象児童のいる世帯の状況に応じて、利用料が免除される場合がありますので、詳しくは保育課までお問い合わせください。

申し込み方法・実施施設

 

ファミリー・サポート・センター事業

児童の預かりの援助を受けたい方と児童の預かりの援助を行いたい方を会員とし、会員の相互援助の連絡および調整を行う事業です。

  • 詳しくはこちらをご覧ください。

子育てママさんリフレッシュ事業

子育て中の保護者の方の育児負担軽減と心身のリフレッシュのために利用できる事業です。

  • 詳しくはこちらをご覧ください。

 

夜間託児所

夜間に仕事に出なければならない・家庭の都合で子どもの面倒を見ることができない時などに、子どもを預けることのできる施設です。

  • 詳しくはこちらをご覧ください。

 

その他

民間で自主的に行っている託児です。(※北見市保育課確認分)

北見市外にお住まいの方でもご利用できる場合があります。

直接下記の実施施設へお問い合わせください。

実施施設 住所 電話番号
子育てサポート美羽 青葉町13番22号 (0157)25-2421
チャイルドサポートみんと 寿町1丁目6番20号夕陽ヶ丘オレンジスタジオ内 (0157)22-7088
よくある質問のページへ

くらし

戸籍・住民票・印鑑登録

年金

国保・後期高齢者医療

水道・下水道

環境

動物

ゴミ・リサイクル

公営住宅

子育て

消費生活

男女共同参画

交通安全

市民活動・市民協働

霊園・墓地

選挙

公園

広報

マイナンバー