令和6年度固定資産税・都市計画税

納税通知書の発送

令和6年度固定資産税・都市計画税の納税通知書は4月上旬に発送します。
納税通知書には土地や家屋の物件ごとの所在地、評価額、課税標準額等が記載された「課税明細書」を添付していますので内容をご確認ください。

4月下旬になっても納税通知書が到着していない場合は、資産税課までご連絡ください。

評価替え(令和6年度)

土地および家屋の評価額は原則として3年ごとに見直し(評価替え)を行います。本年(令和6年度)評価替えを実施しており、次の評価替えは令和9年度に行われます。
なお、償却資産の評価額は申告書の提出により毎年見直されます。


縦覧制度と閲覧制度

縦覧制度

市内に土地・家屋を所有し、固定資産税を納めている方(免税点未満の方は除く)であれば、自分の所有する土地や家屋の評価額だけでなく、周辺の土地や家屋の評価額を確認することができる制度です。

実施期間 令和6年4月1日(月)から令和6年4月30日(火)
※土、日、祝日を除く
8時45分~17時30分
実施場所 総務部資産税課(本庁舎2階)
各総合支所総務課
対象者 (1)固定資産税を納めている方(納税者)
(2)納税管理人
(3)納税者と同世帯の親族(同一住所で別世帯の方は委任状が必要)

※土地(家屋)のみを所有している場合は、家屋(土地)の縦覧はできません。
※免税点未満の方は、納税者から除外されることから縦覧資格がありません。
記載内容 【土地価格等縦覧簿】所在、地番、地目、地積、評価額
【家屋価格等縦覧簿】所在、家屋番号、種類、構造、床面積、評価額、建築年
※いずれの帳簿も、所有者名、課税標準額、税額は記載されません。
必要書類 (1)印かん(法人のみ)
(2)本人確認書類(運転免許証など写真により本人確認ができるもの)

※代理人の場合は、委任状と代理人自身の運転免許証等が必要です。
手数料 無料

閲覧制度

自分の所有する固定資産の内容を確認することができる制度です。
納税義務者や納税管理人および納税義務者と同居かつ同世帯の親族のほか、アパートや賃貸マンションに住む借地人、借家人も利害関係のある土地や家屋の課税台帳を閲覧することができます。

実施期間 令和6年4月1日(月)から通年(土、日、祝日を除く)
8時45分~17時30分
場所 総務部資産税課(本庁舎2階)
各総合支所総務課
対象者 (1)納税義務者
(2)納税管理人
(3)納税者と同世帯の親族(同一住所で別世帯の方は委任状が必要)
(4)借地人、借家人等
必要書類等 (1)印かん(法人のみ)
(2)本人確認書類(運転免許証など写真により本人確認ができるもの)

※借地人、借家人の場合は、契約書等の権利関係を示す書面が必要です。
※代理人の場合は、委任状と代理人自身の運転免許証等が必要です。
手数料 一件につき150円
※縦覧期間中(令和6年4月1日~令和6年4月30日は無料)

住宅などを取り壊したとき、建てたときはご連絡ください

固定資産税・都市計画税は、毎年1月1日現在、固定資産を所有している方に対し課税となりますので、令和6年中に住宅や店舗、車庫、物置などの家屋を取り壊したとき、または建てたときは、資産税課までご連絡ください。

お問い合わせ
資産税課
電話:0157-25-1115
E-Mail:shisanzei@city.kitami.lg.jp
よくある質問のページへ

くらし

戸籍・住民票・印鑑登録

年金

国保・後期高齢者医療

水道・下水道

環境・ゼロカーボン

動物

ゴミ・リサイクル

公営住宅

子育て

消費生活

男女共同参画

交通安全

市民活動・市民協働

霊園・墓地

選挙

公園

広報

マイナンバー