エコカーを選んでみませんか

エコカーを選んでみませんか

""

北見市民の暮らしに欠かせない自動車は、近年の地球温暖化などを背景に、世界中でエコカーへのシフトが進んでいます。
エコカーは環境に優しいだけではなく、燃費がよく燃料費が安価になり、家計にも優しいというメリットがあります。
未来のために、地球に優しいエコカーを選んでみませんか。

エコカーとは

従来のガソリン車より低燃費で環境負荷の低い自動車を指します。
地球温暖化物質の原因となる二酸化炭素(CO2)などの排出が少ない、または全く排出しない、排ガス性能や燃料性能が優れている自動車です。

エコカーの主な種類
電気自動車
(EV)
電気自動車は、外部電源から車載のバッテリーに充電した電気を用いて、電動モーターを動力源として走行する自動車です。
ガソリンを使用しないため、走行時のCO2排出量はゼロとなります。
ハイブリッド自動車
(HV)
エンジンとモーターを搭載し、ガソリンと電気を使って走る自動車です。
ガソリン車に比べて燃費がよく、CO2排出量を抑えることができます。
プラグインハイブリッド自動車
(PHV)
電気自動車とハイブリッド自動車の長所を合わせて進化させた自動車です。
充電することもでき、その電気を使い切っても、そのままハイブリッド自動車として走行することができるため、電池切れの心配がありません。
燃料電池自動車
(FCV)
水素と空気中の酸素を化学反応させて電気を作る「燃料電池」を搭載し、そこで作られた電気を動力源としてモーターで走行する自動車です。
走行中に排出されるのは水のみでCO2の排出はゼロとなります。
クリーンディーゼル車
(CDV)
ガソリンより価格の安い軽油を燃料として使用する自動車です。
技術革新により、粒子状物質(PM)や窒素酸化物(NOx)などの排出量も少なくなり、排ガスはクリーンに。力強い加速も魅力です。

エコドライブで、さらにエコ

エコカーでエコドライブをすると相乗効果によって、さらに低燃費になりCO2の排出量も抑えられます。
またエコドライブは同乗者が安心できる安全な運転でもあります。

エコドライブとは…
燃料の消費量や温室効果ガスの排出量を減らす「運転技術」と「心掛け」です。
例)発進時に穏やかにアクセルを踏む、一定の車間距離で加速・原則の少ない運転をする等

電気自動車(EV)は様々な用途に活用できます

電気自動車(EV)は、バッテリーに蓄えた電気を家庭用電源や災害時の非常用電源として活用できます。

電気自動車(EV)と家庭をつなぐ給電システム-V2H-
""

V2Hは”Vehicle to Home”の略称で、EV等に搭載された電池から家庭に電力を供給できる機能です。
EVの電池を非常用電源として使用したり、EVに貯めた電気をうまく利用して電気代を節約することもできます。

出典:一般社団法人次世代自動車振興センターホームページ

補助制度等について

CEV(クリーンエネルギー自動車)補助金

CEV(クリーンエネルギー自動車)は、車種によって購入に対する国の補助制度があります。
条件など、詳しくは一般社団法人 次世代自動車振興センターのホームページをご覧ください。

エコカー減税・環境性能割・グリーン化特例

エコカーは車種によって、税制面での優遇制度があります。
条件など、詳しくは国土交通省のホームページをご覧ください。

お問い合わせ
市民環境部 環境課 環境計画係
電話:0154-25-1131
ファクシミリ:0157-25-1215
E-mail:kankyo@city.kitami.lg.jp
よくある質問のページへ

くらし

戸籍・住民票・印鑑登録

年金

国保・後期高齢者医療

水道・下水道

環境

動物

ゴミ・リサイクル

公営住宅

子育て

消費生活

男女共同参画

交通安全

市民活動・市民協働

霊園・墓地

選挙

公園

広報

マイナンバー