住民票の交付請求

住民票とは、北見市に住民登録している住民の方の住所・世帯構成などの居住関係を公的に証明する証明書です。

住民票(住民票の写し)の種類と請求方法等について

住民票の種類

住民票(世帯全員) 1通 250円
住民票(世帯一部) 1通 250円
記載事項証明 1通 250円

住民票の場合

しっかり本人確認

平成20年5月より住民票の請求の際は、請求者(代理人の場合は代理人)の方について、「ご本人であることの確認」(本人確認)が必要です。
市民の皆さまの大切な個人情報をお守りするため、ご理解とご協力をお願いいたします。

住民票に記載されたご本人または住民票上同一世帯の方が窓口に来られる場合

窓口に来られる方の本人確認書類が必要です。

窓口に来られる方の本人確認書類
代理人として窓口に来られる場合

代理人として窓口に来られる方の本人確認書類のほか、依頼した方(住民票に記載されている方)からの「委任状」が必要です。
親族でも世帯が別であれば代理人としての請求となり、委任状が必要です。
※法定代理人の場合は委任状のかわりに、法定代理人である資格を証明する書類のご提示をお願いします。

窓口に来られる方の本人確認書類及び委任状
第三者の住民票が必要な場合(第三者請求)

正当な理由がある場合に限り、第三者の方の住民票を請求することができます。
窓口に来られる方の本人確認書類のほか、請求理由・使用目的を明らかにするための関係書類も必要となる場合があります。(詳しくはお問い合わせください。)

窓口に来られる方の本人確認書類及び関係書類など
マイナンバー(個人番号)入りの住民票が必要な場合

(1)ご本人または住民票上同一世帯員の方が請求する場合
窓口に来られる方の本人確認書類が必要です。

(2)15歳未満の方の法定代理人または成年後見人が請求する場合
窓口に来られる方の本人確認書類および、法定代理人である資格を証明する書類のご提示をお願いします。(戸籍謄本等)

(3)保佐人または補助人が請求する場合
窓口に来られる方の本人確認書類および登記事項証明書のご提示をお願いします。
なお、保佐人および補助人にマイナンバー入りの住民票をお渡しできるのは、登記事項証明書の代理行為目録により、マイナンバー入りの住民票の受領について代理権を有していると認められる場合に限ります。

(4)(2)、(3)以外の代理人が請求する場合
代理人として窓口に来られる方の本人確認書類のほか、依頼した方(住民票に記載されている方)からの「委任状」が必要です。
親族でも(1)や(2)に該当しない方は、委任状が必要です。
なお、マイナンバー入りの住民票は代理人にはお渡しできませんので、依頼した方の住民票の住所あてに郵送いたします。

窓口に来られる方の本人確認書類

除票(除票の写し)の請求方法等について

除票とは

転出・死亡等により住民票の記載がなくなった(消除された)ものを住民票の除票といいます。
1通 250円

請求できる方・請求方法

しっかり本人確認

平成20年5月より住民票の請求の際は、請求者(代理人の場合は代理人)の方について、「ご本人であることの確認」(本人確認)が必要です。
市民の皆さまの大切な個人情報をお守りするため、ご理解とご協力をお願いいたします。

除票に記載されたご本人が窓口に来られる場合

窓口に来られる方の本人確認書類が必要です。

窓口に来られる方の本人確認書類
代理人として窓口に来られる場合

代理人として窓口に来られる方の本人確認書類のほか、依頼した方(除票に記載されているご本人)からの「委任状」が必要です。
※法定代理人の場合は委任状のかわりに、法定代理人である資格を証明する書類のご提示をお願いします。

窓口に来られる方の本人確認書類及び委任状
第三者の除票が必要な場合(第三者請求)

正当な理由がある場合に限り、第三者の方の除票を請求することができます。
窓口に来られる方の本人確認書類のほか、請求理由・使用目的を明らかにするための関係書類も必要となる場合があります。(詳しくはお問い合わせください。)。
※除票の請求者は原則ご本人ですので、ご親族であっても(2)代理人または(3)第三者として請求いただくことになります。

窓口に来られる方の本人確認書類及び関係書類など

取扱窓口

  • 本庁舎(1階・窓口課)
  • 端野総合支所
  • 常呂総合支所
  • 留辺蘂総合支所
  • 相内支所
  • 上常呂出張所
  • 仁頃出張所
  • 東相内出張所
  • 温根湯温泉支所
かんたん証明申請

北見市では窓口で記入の手間が少ない「かんたん証明申請」を実施しています。
窓口では申請書の内容を確認して署名するだけで申請できます。

郵送で請求する方法

住民票や除票は、郵送でも請求を受付しております。

郵便で請求する方法
  1. 本人確認のため、免許証などご本人と確認できる書類の写しが必要です。
  2. 申請書に必要事項を記入してください。(申請書は下記のページからダウンロードできます。印刷してご利用ください。)
  3. 手数料は、郵便局の定額小為替証書を同封してください。現金を同封する場合は現金書留封筒を使用してください。(切手や収入印紙は手数料としてお受けできませんのでご注意ください)
  4. 返信用封筒にお届け先の住所・氏名をお書きください。
  5. 返信用封筒には切手(定形郵便25g以内であれば普通84円、速達344円)を忘れずに貼ってください。

(1)~(5)を封筒に入れ、切手を貼って下記の宛先までお送りください。
※住民票や除票を代理人として請求する場合は、上記(1)~(5)のほか、住民票や除票に記載されたご本人等からの「委任状」が必要です。
※第三者の方の住民票や除票は、正当な理由がある場合に限り請求することができます。上記(1)~(5)のほか、請求理由を明らかにするため、関係書類も必要となる場合があります。詳しくはお問い合わせください。
※返送先は原則請求する方の住民票上の住所です。それ以外の住所に返送を希望する場合は、その理由を記載してください。また返送先の確認のため資料(勤務先に返送希望の場合、社員証等のコピー、一時的滞在地に返送希望の場合、公共料金の請求書等のコピー)も同封してください。


【宛先】
〒090-8501
北海道北見市大通西3丁目1番地1
北見市役所1階 窓口課   あて


お問い合わせ
窓口課
電話:0157-33-3700
メール:mado@city.kitami.lg.jp
よくある質問のページへ

くらし

戸籍・住民票・印鑑登録

年金

国保・後期高齢者医療

水道・下水道

環境

動物

ゴミ・リサイクル

公営住宅

子育て

消費生活

男女共同参画

交通安全

市民活動・市民協働

霊園・墓地

選挙

公園

広報

マイナンバー