入院にゅういんなどで高額こうがく医療いりょうがかかるとき(国民こくみん健康けんこう保険ほけん

高額こうがく療養りょうよう

高額こうがく療養りょうようとは、医療いりょう機関きかんとう窓口まどぐち支払っしはらっ同じおなじ月内げつない一部いちぶ負担ふたんきんがくが、定めさだめられられた「自己じこ負担ふたん限度げんどがく」を超えこえ場合ばあいに、申請しんせいによりあとから支給しきゅうれる制度せいどです。

自己じこ負担ふたん限度げんどがく所得しょとく年齢ねんれいにより異なりことなります。

70さい未満みまんほう自己じこ負担ふたん限度げんどがく

"70歳未満の方の自己負担限度額"
70さい未満みまんほう対象たいしょう医療いりょう

1.個人こじんごとに計算けいさん 2.つき初日しょにちから末日まつじつまでこよみつきごと 3.同じおなじ医療いりょう機関きかんでも、外来がいらい入院にゅういんおよび歯科しか別々べつべつ計算けいさん (調剤ちょうざい薬局やっきょく一部いちぶ負担ふたんきんは、処方箋しょほうせん発行はっこう医療いりょう機関きかん一部いちぶ負担ふたんきん合算がっさんできできます) 4.2つ以上いじょう医療いりょう機関きかんかかっかかっ場合ばあいは、別々べつべつ計算けいさん.1つの医療いりょう機関きかんとう合計ごうけいて21,000えん超えこえたものを合算がっさん 6.保険ほけん診療しんりょう対象たいしょうがい医療いりょう入院にゅういんちゅう食事しょくじだいとう除くのぞく

70さい以上いじょうほう自己じこ負担ふたん限度げんどがく

”70歳未満の方の自己負担限度額”
非課税ひかぜい世帯せたい区分くぶん2と区分くぶん1の判定はんていについて

区分くぶん2】
世帯せたい全員ぜんいん市民しみんぜい非課税ひかぜいあるほう適用てきようます。

区分くぶん1】
世帯せたい全員ぜんいん市民しみんぜい非課税ひかぜいありありつぎのいずれかに該当がいとうするほう適用てきようます。
世帯せたい全員ぜんいん所得しょとく0えんほう公的こうてき年金ねんきん収入しゅうにゅうのみの場合ばあい受給じゅきゅうがくが80まんえん以下いか)  
老齢ろうれい福祉ふくし年金ねんきん受給じゅきゅうているほう

70さい以上いじょうほう対象たいしょう医療いりょう

1.つき初日しょにちから末日まつじつまでこよみつきごと 2.医療いりょう機関きかん調剤ちょうざい薬局やっきょく区別くべつなくなく合算がっさん 3.外来がいらい個人こじん単位たんい合算がっさん外来がいらい限度げんどがく」を適用てきよう 4.入院にゅういん含むふくむ場合ばあいは、世帯せたい単位たんいで「外来がいらい入院にゅういん限度げんどがく」を適用てきよう 5.保険ほけん診療しんりょう対象たいしょうがい医療いりょう入院にゅういんちゅう食事しょくじだいとう除くのぞく

高額こうがく療養りょうよう払い戻しはらいもどし手続きてつづき

申請しんせい必要ひつようもの

療養りょうよう受けうけほう領収りょうしゅうしょ

世帯せたいぬし又はまたは療養りょうよう受けうけほう保険ほけんしょう

世帯せたいぬし預貯金よちょきん通帳かよいちょう

世帯せたいぬしおよび療養りょうよう受けうけほうマイまいナンバーなんばー確認かくにんできるもの

窓口まどぐち来らきたられるほう本人ほんにん確認かくにん書類しょるい
1てん良いよいもの:マイナンバーカード、運転うんてん免許めんきょしょう障害しょうがいしゃ手帳てちょうなど
2てん必要ひつようもの:保険ほけんしょう介護かいご保険ほけんしょう年金ねんきん手帳てちょう北見きたみバスばす乗車じょうしゃしょうなど

申請しんせいするところ

国保こくほ医療いりょう

かく総合そうごう支所ししょ保健ほけん福祉ふくし

支所ししょ出張所しゅっちょうしょ

限度げんどがく適用てきよう認定にんていしょう

70さい未満みまんほうや、70さい以上いじょう市民しみんぜい非課税ひかぜいまたは現役げんえき並みなみ1および2のほう高額こうがく外来がいらい診療しんりょう入院にゅういんするさい事前じぜん申請しんせい限度げんどがく適用てきよう認定にんていしょう」(または「限度げんどがく適用てきよう標準ひょうじゅん負担ふたんがく減額げんがく認定にんていしょう」)の交付こうふ受けうけ医療いりょう機関きかんとう提出ていしゅつすることにより、窓口まどぐちでの支払いしはらい自己じこ負担ふたん限度げんどがくまでになりなります。この場合ばあい国保こくほから医療いりょう機関きかんとう直接ちょくせつ高額こうがく療養りょうよう支払わしはらわれるため、事後じご高額こうがく療養りょうよう申請しんせいをする必要ひつようなくなりなくなります。

ただし、医療いりょう機関きかん(入院にゅういん外来がいらいべつ)、調剤ちょうざい薬局やっきょくとうそれぞれで自己じこ負担ふたん限度げんどがく支払いしはらいなりなりますので、複数ふくすう医療いりょう機関きかん受診じゅしん院外いんがい処方しょほうがあるほうなどは高額こうがく療養りょうよう支給しきゅう申請しんせい必要ひつよう場合ばあいありあります。

自己じこ負担ふたん限度げんどがくは、所得しょとく区分くぶんによって異なりことなりますので、下記かき申請しんせい窓口まどぐち申請しんせい限度げんどがく適用てきよう認定にんていしょう」または「限度げんどがく適用てきよう標準ひょうじゅん負担ふたんがく減額げんがく認定にんていしょう」の交付こうふ受けうけて、医療いりょう機関きかん窓口まどぐち保険ほけんしょう一緒いっしょ提出ていしゅつくださいください

※70さい以上いじょう区分くぶん一般いっぱんおよび現役げんえき並みなみ3のほうについては、「保険ほけんしょうけん高齢こうれい受給じゅきゅうしゃしょう」の提出ていしゅつのみで自己じこ負担ふたん限度げんどがくまでの支払いしはらい済みすみます。

入院にゅういん食事しょくじ療養りょうようにかかる標準ひょうじゅん負担ふたんがく長期ちょうき認定にんてい場合ばあいは、90にち超えるこえる入院にゅういん日数にっすう確認かくにんできる領収りょうしゅうしょ必要ひつようです。

申請しんせい必要ひつようもの

世帯せたいぬし又はまたは療養りょうよう受けるうけるほう保険ほけんしょう

世帯せたいぬしおよび療養りょうよう受けるうけるほうマイまいナンバーなんばー確認かくにんできるもの

窓口まどぐち来らきたられるほう本人ほんにん確認かくにん書類しょるい
1てん良いよいもの:マイナンバーカード、運転うんてん免許めんきょしょう障害しょうがいしゃ手帳てちょうなど
2てん必要ひつようもの:保険ほけんしょう介護かいご保険ほけんしょう年金ねんきん手帳てちょう北見きたみバスばす乗車じょうしゃしょうなど

療養りょうよう病床びょうしょう以外いがい入院にゅういんたときの食事しょくじだい

”療養病床以外に入院したときの食事代”

※1:平成へいせい28ねん4月しがつにちにおいてすでに1ねん超えこえ精神せいしん病床びょうしょう入院にゅういんているほうは、経過けいか措置そちとして1しょく260えんです。
平成へいせい28ねん4月しがつ以降いこう合併症がっぺいしょうとうにより転院てんいんする場合ばあいも260えん継続けいぞくます。)

※2:都道府県とどうふけん発行はっこうする指定してい難病なんびょう医療いりょう受給じゅきゅうしゃしょうをお持ちもちほう

申請しんせいするところ

国保こくほ医療いりょう
かく総合そうごう支所ししょ
支所ししょ出張所しゅっちょうしょ

支所ししょ出張所しゅっちょうしょ申請しんせい場合ばあい本人ほんにん確認かくにんできできない場合ばあい同じおなじ世帯せたいほう以外いがい申請しんせいれる場合ばあいは、郵送ゆうそうます。

特別とくべつ事情じじょうがある場合ばあいは、ご相談そうだんくださいください

問い合わせといあわせさき
保健ほけん福祉ふくし国保こくほ医療いりょう管理かんりがかり
電話でんわ:0157-25-1130
よくある質問のページへ

くらし

戸籍こせき住民じゅうみんひょう印鑑いんかん登録とうろく

ぜい

年金ねんきん

国保こくほ後期こうき高齢こうれいしゃ医療いりょう

水道すいどう下水道げすいどう

環境かんきょう

動物どうぶつ

ゴミごみリサイクルりさいくる

公営こうえい住宅じゅうたく

子育てこそだて

消費しょうひ生活せいかつ

男女だんじょ共同きょうどう参画さんかく

交通こうつう安全あんぜん

市民しみん活動かつどう市民しみんきょう

霊園れいえん墓地ぼち

選挙せんきょ

公園こうえん

広報こうほう

マイまいナンバーなんばー